Pop-Up English の購入を検討中の方は、是非ご連絡ください。


メールする前に以下を読んでね

 ●カタログを希望される場合は、ご住所を郵便番号からと、お名前をご記載ください。
一週間程度でお届けします。
●視聴を希望されたい場合は、こちらで取り扱えませんので
直接ソフィアさんにお問い合わせください。
●他社製品とのカードの互換性についてのお問い合わせが多数ありますが、
基本的にはないものとお考えください。
●プレゼントについては、こちら独自のものですので、
ソフィアさんの方にその件での問い合わせはご遠慮ください。


ホームに戻る

ソフィア教育研究所の「Pop―Up English」について

ハッピーパック 定価:39800円(消費税込み)
   *パック内容:プレイヤー、カード310枚、付属教材、ガイドブック、ポスター1枚、   
   *ACアダプターは別売りで、2500円。
Pop―UpEnglishとは? 

ソフィア教育研究所という会社から出ているトーキングカードとプレイヤーです。
昨年くらいまでは、約8万円で売られていた物ですが、工場移転等のコストダウンにより、今年から39800円に値下げされました。 ご存知、幼児教育の大御所、七田教育研究所のカタログにも掲載されており、お墨つきの商品です。
どこが良いのか?
1,コストパフォーマンスが良い。
今までみたトーキングカード&プレイヤーの中では、値段がダントツ安い割りに、よく考えられて作られているとと思います。
2,とにかく丈夫、音が安定して綺麗(デジタル録音)
曲げても、折っても、大丈夫。音は変わりません。我が家でサンプルでいただいたカードを子供に好きにさせていたら、磁気の部分が折れて、少し盛り上がってしまいました。でも、手でならして通してみたら、ちゃんとした音でした。今では、どのカードがそれだったかもわからないくらい元通り。それでも、もし音が悪くなった時は、1枚100円で購入できます。(他社は150円から200円)
3,系統だったカード構成、かつ親切なガイドブック
ガイドブックに使い方、進め方がとても丁寧に書かれているので、「手つかずで押入状態」などになりにくい、と思います。 カードの構成は、例えば動詞で言えば、「Walk」「Jump」「Hop」など単語をまず覚えさせます(ビルドアップカード)。 効果音も入っていて、イメージが沸きやすいカードです。 
その後、その単語を使ったフレーズを覚えさせます。(ハッピーチャンツカード) カードを聞きながら、動けるようなテンポのよいフレーズ(チャンツ)になってます。
 例) FLY "Fly fly fly in the sky, with your arms up and down. Fly fly ....(繰り返し)”
4,コンパクト収納、かつ、内箱がついているので整理しやすい
カードは高さ10cm、幅15cm、奥行き10cmくらいの箱1つ(付属)に収まります。 内箱は、カードの隅についているのと同じように色分けされていて、子供がぐちゃぐちゃにしても、整理し易くできています。
5,録音機能
 機械自体に声を録音できます。 録音した自分の声と今通したばかりのカードの音を何度も繰り返して聞き比べすることができます。 録音した音は、次のカードを通す、もしくは次の録音をするまで有効です。 新しくカードを通したり、声を録音すると、上書きされます。
6,場面毎の親子の会話が覚えられる。 
七田さんの「さわこの一日」みたいに、「朝起きてから学校に行くまで」、とか、「誕生日パーティー」「ピクニックに行こう」などの場面での会話を数枚のカードで追っていくことができる。 
7,英語の自然な速さや、リズムを覚えられる内容
実はこれが一番重要なポイントですね。
早口言葉やあそび歌、英語独特の言い回しなど、楽しいカードが盛りだくさんで、飽きずに遊べます。